写真集・ハガキセット発売!!

オンラインショップで購入はこちら

『イナンナの冥界下り』

女性性緊縛アーティストの「ミラ嶺花」とEroticfreestyleの「豹凛」の共同プロデュース・演出する起源4000年のメソポタミア神話『イナンナの冥界下り』


【あらすじ】


紀元前4,000年頃のメソポタミア社会で考えられていた神の世界に、類まれな魅力と美貌を持ち備えた女神イナンナがいた。一方、イナンナの姉エレシュキガルは、人間が持つ本能的な孤独感や内面的な苦悶を強く抱きつつ、世間から陽の目を見ない暗闇の世界=冥界=に君臨していた。

ある日、故あって、女神イナンナはエレシュキガルが住む冥界に旅立つことになった。その途中には、7つの門をくぐらなければならず、門をくぐる度に神の世界で守られていた自尊心、傲慢さ、エゴ等が剥ぎ取られていき、生身の身体一つになってしまう。
 

その折りに出逢ったエレシュキガルから、「本当のイナンナは?」「真のイナンナは?」と問いかけられ、イナンナ自身が自らその問いに向かって答えを出すように仕向けられる。ところが、恵まれた世界で守られて育ってきたイナンナにとっては、大変な困難と葛藤がつきまとった。時には、悪魔のささやきのように偽りの人間性がさも真の人間であるかのように現れ、エレシュキガルから強くて激しい責め苦を味わされることもあった。

 

いつしか、イナンナ自身が真の人間を見出せるようになった頃、疲れ果てたエレシュキガルと共に果てて仕舞うことになる。
……

『Cast・キャスト』

Innana - 豹 凛 (Feline)
 

Ereshkigal - 嶺花 ミラ (Milla Reika)
 

Gatekeepers ・Chika & KumiCat
 

Narration/MC ・ 雨音 (Amane)

『Production・プロダクション』

Script Writer and Co-Director

・ミラ嶺花 (Milla Reika)


Dance Choreography and Co-Director

・豹 凛 (Feline)

 

Dance Choreography for Ereshkigal

・Coni the Dancer & Feline

 

Motion Graphics Design (Projection)

・Roger Bolton - CoreMelt Pty. Ltd

 

Music Editing and Design

・DJ Syarman - Diabolic Arts

 

Graphic Design

・Azuma Gaku (photo-book design)
・Aki Ueda - (Flyer Design)

 



Videography
・NAGY

 

Photography

・藤沢 将士 (Masashi Fujisawa)- AndLife

 


Bodypaint

・Imaoji Chieko